曲線美のデザイン、自由自在。リゾート型プールに最適!個人邸にもおすすめ。 アクア フレキシブルプール(AQUA Flexible Pool)

  • プール-01
  • プール-02
  • プール-03
  • プール-04
  • プール-05
  • プール-06
  • プール-07
  • プール-08
  • プール-09
  • プール-10
 

プールづくりの理想を叶えた「アクア フレキシブルプール」
どんな造形にも自由にデザインでき、スピーディかつ低コストで施工できる。
さらに耐久性、耐震性、安全性、衛生面など、さまざまな条件をクリア。
曲線美、機能美を極めたプールシステムを実現します。

アクア フレキシブルプール 6つのメリット

1. 柔軟なデザイン性
まわりの景観や建築に合わせて、環境に美しく調和するデザインを実現。スペースを有効に活用しながら、イメージ通りのプールを完成させます。
2. リゾート空間の演出
さまざまな曲線を駆使して自由自在に設計でき、タイル張りなども可能。リゾート空間のコンセプトをあざやかに体現できます。
3. 優れたコストパフォーマンス
「ユニウォール工法」によって、短い期間、少ない費用で施工可能。個人邸宅やリゾートマンションなどのプールにもおすすめです。
4. 美しさを長く保つ耐久性
強度や耐震性に優れ、耐寒性、耐光性、耐酸性も抜群。熱帯地、温泉地などといったさまざまな環境で高い耐久性が実証されています。
5. オーダーメイドの魅力
個性あふれるデザインで、魅力的な遊泳空間を創ることができます。「ここにしかないプール」が施設の集客力を高めます。
6. 30年以上の実績と信頼
「ユニウォール工法」で創られたプールは、アメリカや日本のリゾートホテルやプールパーク、個人邸宅などで幅広く利用されています。すでに30年以上にわたる納入実績を通じて、高い評価と信頼を得ています。

プールの理想を形にするユニウォール工法

「アクア フレキシブル プール」は、「ユニウォール工法」によって創られます。ユニウォールと呼ばれる120mのFRPロールを使って、プールの壁面を自由に形づくっていきます。優れた耐久性とともに、工期短縮・工費節約を実現。設計・施工業者からも多くの支持を得ています。

アクア フレキシブルプール構造図
■材質
ユニウォールの材質は、100%FRP(繊維強化プラスチック)。他のコンクリート工法で作られたプールに比べ、耐久性に優れ、施工後の美しさを長く保ちます。
■ジョイント
ユニウォールは、継ぎ目なしの120mのロール形状。大型プールでも、ジョイント部が1〜2ヶ所で済みます。強度重視のジョイントで、漏水などの心配がなく、安全性に優れています。
■曲線デザイン
ユニウォールは、半径40cmまで屈曲可能。架台に建込むだけで、曲線美あふれるプールを創ることができます。
■安全面
ユニウォールの表面は、繊維状のソフトな肌触りです。プールのご利用者に、すり傷や切り傷などの心配がほとんどありません。
■耐久構造
ユニウォールと底盤を一体化させたプール構造により、強度と柔軟性を両立し、耐震性を高めています。また、杭や地中梁のある現場では、プールの底盤そのものを耐圧盤とすることが可能です。
■工期・コスト
ユニウォール工法は、合理的で効率の良い工法です。他のコンクリート工法では成し得なかった、短期間での施工が可能となり、工事のコストを抑えることもできます。

ユニウォール工法の工程

  • ユニウォール工法-01
    掘削を行い、埋設配管を設置する。
  • ユニウォール工法-02
    捨てコンクリートを打設し、ユニウォールを建込む。
  • ユニウォール工法-03
    底盤配筋を行い、底盤にコンクリートを打設する。
  • ユニウォール工法-04
    ポケットにコンクリートを裏込めする。
  • ユニウォール工法-05
    プールの基本形が完成。
  • ユニウォール工法-06
    オーバーフロー側溝配筋型枠を取付する。
  • ユニウォール工法-07
    側溝部コンクリートを打設する。
  • ユニウォール工法-08
    ウォータースライダー、タイル等を設置して完成。
資料請求、または詳細については、お問い合わせにて弊社までご連絡ください。
電話でのお問い合わせの場合は、03-3433-4177まで。