SAUNA
Wet Sauna

温湿度制御サウナ

温湿度制御サウナ

ドライサウナは熱すぎるし、スチームサウナは蒸気で息苦しい…苦手な人にとって、サウナは居心地が悪いものです。そこで、「居心地が良く、さわやかに汗をかくサウナ」として考案したのが、温湿度制御サウナです。

一般的にサウナは、どんなタイプのサウナであっても温度制御だけを行っています。ドライサウナの場合、サウナヒーターのON/OFFを制御して80℃~100℃の設定温度を維持しますが、湿度は制御していません。スチームサウナも、蒸気発生器の出力を制御して42℃~45℃の設定温度を維持しますが、湿度は限りなく100%に近い状態になります。

温湿度制御サウナでは、温度のみならず湿度をも制御することを可能にしました。温度を45℃前後、湿度を75%~80%に制御することで、熱すぎず、息苦しさもない環境をつくりだします。どなたでもゆったりと無理なく、たっぷりと汗をかくことができます。